謹賀新年!
(2012/01/01)

あけましておめでとうございます。

2012年の幕開けです。
昨年は3.11の東北大地震という大災害があり、震災の影響は被災地のみでなく日本中に及んでおり、私たちの生活、仕事にも大きな影響を与えてきた一年でした。

とは言っても、やはり一番つらい思いをされているのは、ご家族、ご友人を亡くし、また津波により生活を根こそぎ奪われてしまわれた被災地の方々です。復興に向けて一生懸命の被災地の方々には心よりエールを送りたいと思います。

昨年の「今年の漢字」はでした。
まだまだ東北地方は大変な状況だと思いますが、日本中のみんなが「絆」で繋がり、東北を盛り上げていくことで被災地の復興に繋げていければと思います。

また、日本列島は太平洋プレートと大陸プレート(北アメリカ/ユーラシアプレート)が衝突する地点の上にあるため、衝突による地球的なエネルギーにより、関東、東海でもいつ大地震が起きるか判らない状況。
ひょっとして、明日は東京に大地震があるかもしれないということを常に考え、備えておく必要を感じています。

備えあれば憂いなし。

ということで、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。