五穀豊穣、稔りの秋です!
(2011/09/27)

今年も猛暑の連続だった8月が終わり、9月に入ってからは暑い日、涼しい日が繰り返し訪れながら、少しずつ秋の気配に近づいてきました。
ということで、天候面でも秋の訪れを感じられる今日この頃ですが、私が最も「秋が来た!」と感じるのは、やはり街中のいたる所で「祭囃子」が聞こえてきた時です。

本当は地域に暮らすものとして、どっぷりと祭りに漬かりたいところですが、やはり会社勤めのサラリーマンという立場ではなかなか漬かれることもできず。
10年前位に一度だけ町会青年部見習いとして、祭りに参加(黄色タスキで交通整理でしたが)させていただいたことで、町内の方々といろいろな繋がりができたことは、私にとってはとても楽しく、有意義な思い出。
そんなこともあったので、毎年、祭りを「見る側」から思い切り楽しんでいきたいと思っています。

皆様の町の「お祭り」、盛り上がっていますか!